POWER Watch|パワーウオッチ 
CONTENT'S SELECT
ご覧になりたい記事分類のカラーチップをクリックしてください。
記事フリーワード検索: 
全 618 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 
件表示
モーリス・ラクロアの新作レトログラードの発売日が決定2018-08-28
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
PowerWatch WATCH NEWS|MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア|マスターピース カレンダー レトログラード
 スイスの高級時計ブランド、モーリス・ラクロアが発表した2018年新作『マスターピース カレンダー レトログラード』の発売日が決定。9月1日より、全国の正規販売店にて発売を開始する。

 モーリス・ラクロアにレトログラード表示機能を搭載したモデルが誕生したのは1999年。以来、同コレクションは手巻きムーヴメント搭載モデルから自動巻き、複雑機構を搭載したモデルなど、着実な発展と進化を続けてきた。
 新作レトログラードは、歴代モデルからインスパイアされつつも、現代的でスタイリッシュなデザインを実現。文字盤はシルバーとブルーの2種類を用意するが、シルバー文字盤の表面には尖った鋲打ち模様が規則的に並ぶ“クル・ド・パリ装飾”を、ブルー文字盤には円状紋様を刻むスネイル仕上げと“コート・ド・ジュネーブ装飾”と、異なる仕上げを採用し、それぞれに美しい表情に仕立てた。また、文字盤と調和する色合いをもつ力強い印象の槍型の針を採用し、優れた視認性を確保した。9~11時位置に組み込まれたレトログラード(反復運動する針によって時刻やカレンダーなどを表示する複雑機構)によるカレンダー表示は、デイト針がアーチ形の軌道に沿って進み、終点の31日に達すると針がジャンプして始点の1日に戻る。

 搭載するムーヴメントは、自社製自動巻きムーブメント(ML190)。螺旋状のコート・ド・ジュネーブ装飾をもつロジウムプレートのブリッジ、エッジに施されたポリッシュ仕上げ、さらにスケルトンローターにもコート・ド・ジュネーブ装飾があしらわれるなど、マスターピースコレクションの特徴である最高級の仕上げが随所に施されている。
 また、レザーベルトには高級感のある上質なアリゲーターを採用。しかも本作からは、別のベルトへの付け替えが簡単に出来るイージーチェンジャブル機能を搭載。季節やシーンによって、好みのベルトへの交換が格段に容易になった。

PowerWatch WATCH NEWS|MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア|マスターピース カレンダー レトログラード
ブランド名 MAURICE LACROIX/モーリス・ラクロア
モデル名 マスターピース カレンダー レトログラード
型番 (上)Ref.MP6568-SS001-132-1/(下)Ref.MP6568-SS001-430-1
ケース素材 ステンレススチール
ベルト素材 アリゲーター(イージーチェンジャブル機能付き)
サイズ 43㎜径(15㎜厚)
防水性 5気圧防水
ムーヴメント 自動巻き(Cal.ML190)/約52時間パワーリザーブ
税込み価格 54万円
発売予定 2018年9月1日
機能・特記事項 レトログラードデイト表示/パワーリザーブインジケーター
【 問い合わせ 】
 モーリス・ラクロア(DKSHジャパン)
 ☎︎ 03-5441-4515
 https://www.mauricelacroix.com
新作情報|少し前の記事
全 618 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 
件表示

パワーウォッチ新刊案内
ビギナー必見!
時計選び成功の法則教えます。

定価:¥850
発売日:奇数月30日(隔月刊)