POWER Watch|パワーウオッチ 
CONTENT'S SELECT
ご覧になりたい記事分類のカラーチップをクリックしてください。
記事フリーワード検索: 
全 551 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
件表示
約2年ぶりとなるドイツ腕時計No.4が発売2017-08-29
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
GW04_01
最新号の見どころをご紹介
2015年8月以来、ちょうど2年ぶりの刊行となる第4号。今号の見どころは大きく三つ。そのひとつメイン特集は、これまで第1〜3号にわたって、ドイツ時計産業の歴史的な背景を主に取り上げてきましたが、今回は視点を変えて、もっとドイツ時計の本質に迫ってみようという思いから“ドイツ品質”をテーマに、ドイツ特有のマイスター制度、主要メーカー各社のウオッチメイキングへの取り組みなど、様々な角度から探っています。
GW04_H01_web
二つ目は、いつかは手に入れたいと誰もが憧れる時計であり、新生A.ランゲ&ゾーネの象徴ともいえる人気モデル“ランゲ1”。今回は何と10ページにわたって特集を組みました。歴史、デザイン、ムーヴメントの三つの視点からわかりやすく解説、その魅力に迫ります。  そして三つ目は“ドレスデン探訪”。いまや世界的に有名な観光地でありアドルフ・ランゲ生誕の地としても知られる古都ドレスデンと、彼が時計産業を興したグラスヒュッテを、当地にあるアンティークショップを訪れながら、街の魅力を紹介。まさにドレスデン観光のガイドブックとしても楽しめる内容です。
GW04_02
GW04_03
これ以外にも、20ブランドの2017年最新注目モデルがいっきにわかる“2017注目の新鋭たち”。現在日本で展開している37のブランドを網羅した“ドイツウオッチ ブランド名鑑”など、ドイツウオッチのいまがわかる情報が盛りだくさんです。
『ドイツ腕時計』No.4 8月31日(木)発売 定価:1500円(+税)
CONTENTS ●ドイツ時計の底力はここにあり ドイツ品質。 ●2017年注目の新鋭たち ●新時代を拓いたアイコニックピース ランゲ1 その真髄を探る ●アンティークなドイツ時計との出合いから歴史の変遷に触れる ドレスデン探訪 ●ゲルマン魂が息づく実直なウオッチメイキング 注目の未上陸ブランド 6選 ●日本で買える37銘柄の詳細がわかる ドイツウオッチブランド名鑑 ●屈指のクロノグラフメーカー 名門ハンハルト日本再上陸 ●“シェルマン”で手にする こだわりのドイツブランド ●シャウボーグウォッチ 独創のウオッチメイキング ●前進を続ける名門ブランド ユンハンスの最新形を探る ●ドイツの職人気質が如実に現れた時計ストラップ ディモデル ●ユンカース 伝説的航空機メーカーにオマージュを捧げて ●精度と象徴の“エクセレンス” グラスヒュッテ・オリジナル ●より堅牢に、より機能的に進化したパイロットウオッチ ●伝統の技法を駆使したハンドエングレーブの魅力 ●日本で購入できる最上級のミラネーゼ“シュタイプ”とは? ●ドイツで愛されるワンハンドウオッチ その魅力と原点とは ●軍用時計を基にした無骨で味わい深いヴィンテージデザイン  
Amazon
楽天BOOKs
   
INFORMATION|少し前の記事
全 551 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
件表示
PowerWatch創刊16周年記念キャンペーン
TIMEGear ONLINE SHOP|タイムギア オンラインショップ
C's-Factory|電子書籍オンラインショップ
メンテナンス110番
せっかく手に入れた高級時計。できれば末永く愛用していきたいと誰もが思うことです。
しかし、腕時計も多くのパーツで構成されている精密機器のため、美しくしかも正確さを維持していくためには、それなりの日頃のケアと定期的なオーバーホールが必要不可欠です。
そこでここでは、自分でできる日常の簡単メンテナンス法とオーバーホールについて紹介します。

パワーウォッチ新刊案内
ビギナー必見!
時計選び成功の法則教えます。

定価:¥850
発売日:奇数月30日(隔月刊)