POWER Watch|パワーウオッチ 
CONTENT'S SELECT
ご覧になりたい記事分類のカラーチップをクリックしてください。
記事フリーワード検索: 
全 542 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 
件表示
佐藤 蛾次郎 (Vol.56-2)2011-01-01
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
パワーウオッチ|男の肖像|佐藤蛾次郎
パワーウオッチ|男の肖像|佐藤蛾次郎
左はバッグや洋服も多く持っているというハンティングワールドの時計。真ん中のロレックス デイトジャストは結婚記念に奥さんとペアで買ったものだが、おふたりともほとんどしていないそうだ。右の時計はラスベガス土産のノーブランド品だが、あしらわれたインディアンジュエリーがいい雰囲気だ
アフロヘアーに半纏姿。蛾次郎さんといえば映画『男はつらいよ』の源公役のイメージが強いが、プライベートは非常にファッショナブルだ。60万円もするアメリカンブーツとアルマーニのダウンジャケットにデニムをさり気なく合わせた姿は、大人のこだわりを感じさせる。取材当日は愛用の時計を何本もご持参いただいた。

「昔からハンティングワールドが好きなんだよ。バッグはもちろん、洋服もかなり持ってるんだ。時計も何本か持っていて、これはその1本。ロレックスはかみさんとペアで結婚記念に買ったもので、こっちのインディアン風の時計は、ラスベガスで手に入れた。グランドキャニオンを見に行ったんだけど、そのときに土産物売りが時計を何本も持って寄ってきたんだ。『まけるなら全部買ってやるよ。幾らにする?』って言ったら驚いてたね(笑)。それで売ってる人も、この時計を作ってる人も潤うわけだろ? みんなが喜んでくれればそれでいいんだよ」

その時計も、知り合いに配ってしまって今は数本が残るのみ。蛾次郎さんはサービス精神の塊のような人物なのだ。

「ふだんはほとんど時計はしないね。撮影でもほとんど使わない。だって源ちゃんが金無垢のロレックスしてたらおかしいだろ(笑)。ふだんはもっぱらケータイ。ただブレスレットやネックレスなどのアクセサリーは好きだよ。今年は金が俺のラッキーカラーらしいから、どんどんしようと思ってる」

自分のスタイルをしっかり確立している蛾次郎さんだが、やはり今でも寅さんにちなんだ仕事は多く、そうしたときは例の源公スタイルになるのだという。

「あの半纏は松竹さんが大切に保管していてくれて、今でも寅さんのイベントなんかあると借りて着るんだ。あの半纏とジーパン、オレはいまだに当時のものが着られるんだよ。別に節制しているわけじゃないけど、若い頃から全然サイズが変わってない。あの半纏は実は2代目でね。初代はロサンゼルス五輪に行ったときに無くしちゃった。渥美さんもプライベートではとてもオシャレな人だったけど、ふたりでいるときは着るものや時計の話なんかほとんどしなかったな。会って話すのは『あれ見た?』って最近見た芝居や映画のことばかり。本当に根っから映画が好きな人だったね」

その後は好きなアクション映画の話を熱っぽく語ってくれた蛾次郎さん。その瞳の輝きは映画少年そのものだった。
SATOH GAJIROH
佐藤 蛾次郎 (俳優)
1944年8月9日、大阪府生まれ。9歳から朝日放送児童劇団で子役として活動。61年にドラマ『神州天馬侠』の泣き虫蛾次郎役を演じてから現在の芸名になる。その後は映画『男はつらいよ』シリーズで車寅次郎の舎弟の源公役を演じ、国民的映画に欠かせない重要キャストとして幅広い人気を得る。源公のコミカルなイメージが強いが、実際にはシリアスな演技もこなし、映画、ドラマ、舞台と幅広いフィールドで活躍する名バイプレーヤーである。同じく俳優として活躍する佐藤亮太は実の息子。
男の肖像時計の選択|少し前の記事
全 542 件:    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 
件表示
TIMEGear ONLINE SHOP|タイムギア オンラインショップ
C's-Factory|電子書籍オンラインショップ
メンテナンス110番
せっかく手に入れた高級時計。できれば末永く愛用していきたいと誰もが思うことです。
しかし、腕時計も多くのパーツで構成されている精密機器のため、美しくしかも正確さを維持していくためには、それなりの日頃のケアと定期的なオーバーホールが必要不可欠です。
そこでここでは、自分でできる日常の簡単メンテナンス法とオーバーホールについて紹介します。

パワーウォッチ新刊案内
ビギナー必見!
時計選び成功の法則教えます。

定価:¥850
発売日:奇数月30日(隔月刊)